vmira’s blog

好きな事をつらつらと書いています.

最近よく聞いてる曲

vmiraです.最近よく聞いてる曲を5つほど上げていきたいと思います.

 

 

基本的に私はアルバム単位で曲を聞くのですが,気に入った曲はリストにいれてそれ単体でも聞くようにしています.


もともとロック畑の人間だけあってうるさい音楽は大好物です.
最近はプログレなどに見られる変拍子にもハマっていて,脳がとろけるような快感に浸っています.

 
①Endless sacrifice / Dream theater / Train of thought収録

というわけで最近一番聞いているのがDream theaterです.このアルバムは全体的にダークな雰囲気が漂っていて重い曲が多いです.
Dream theaterのアルバムだと今のところ一番好きです.この曲は三曲目に収録されています.
最初の5分くらいまでは途中重いリフを挟みながらもアルペジオ主体の静かな曲ですその後急にテンポが上がり重いリフがたたき寄せてきます.

こういった急なテンポアップはBlack sabbathでもよく聞けて,静と動のギャップが好きなのですが,この曲に関しては途中でガンガン変拍子を織り交ぜてきています.Dream theaterらしさもしっかり入れてきてるところがたまりません.

途中キーボードとギターのソロの掛け合いがあり,そのあとにユニゾンパートが入ります.特筆すべきは掛け合い二回目のペトルーシのソロ頭で,綺麗にスウィープをいれてきます.オーギュメントコードを使用したスウィープらしいのですが入れる音のチョイスが素晴らしいです.

 

現在最もコピーしたい/ライブでやってみたい曲の一つなのですが,ネットに落ちてたスコアを見たところ一音下げチューニングで24フレットまで使用するっぽいです.僕の使用しているギターはすべて22フレットまでしかないのでスコア通りには弾けないと.ドロップDで弾けないこともないと思いますが,頭のアルペジオが大変そうなんですよね~.ギターの持ち替えもありかもしれませんがまあそこまでしなくてもいいかなと.この曲やるまでは卒業できません.ボーカルとキーボード探さないと・・・

 

Train of Thought

Train of Thought

 

 

②Constant motion / Dream theater / Systematic Chaos収録

引き続いてドリムシです.ドリムシの中でもこの曲が一番好きです.
大学に入って始めてみた先輩のライブでこの曲をやっているのを見てからちゃんとドリムシを聞くようになりました.
アルバムも購入しまして,ドキュメンタリーDVDもよく見ています.

あまりドリムシらしくないストレートな曲なのですが,個人的にはこういったシンプルな曲のほうが好きです.


個人的にはペトルーシの魅力はスウィープでもフルピッキングでもなく,難解でかつドライブ感のあるリフワークだと思ってます.この曲でもそれは聞けて,あまり複雑なことをしようと狙ってない感じがありながらも結果的にそうなっている雰囲気があります.機械的というか頭の良い人の作ったリフという感じがにじみ出ていて好きです.こういう人が普通に重いリフを弾いてもなんか普通と違った雰囲気になるんですよね.Nightmare to rememberとかまさにそのいい例だと思います.

 

個人的なハイライトは2番の頭でのラブリエとポートノイのボーカルの掛け合いです.今までこういったボーカル通しの掛け合いを聞いたことがなかったため新鮮でした.純粋に歌詞もカッコイイです.というかポートノイ,ドラム叩きながらこれ歌うって.

 

Systematic Chaos

Systematic Chaos

 

 


③Vanishing point / Mintjam / Little monster収録

日本の同人音楽ではそれなりに有名なMintjamです.ギタリストのa2cさんがfripsideやG5 projectに参加していることから聞き始めました.
このアルバムはミニアルバムとなっていて,じつは一曲目の「growing up」目当てで購入しました.
この曲はもともと黒崎真音さんに提供した曲らしく(Butterfly effect収録),それをセルフカバーしたものとなっています.動き回るバッキングギターやストレートな曲調,ソロでのa2c節はこれぞMintjamといった具合に仕上がっています.最近は朝起きたらこの曲を聞いてテンションを上げています.


因みに提供した黒崎真音さんのバージョンも好きです.リアル鬼ごっこの主題歌の「鳴り響いた鼓動の中で,僕は静寂を聴く」で知ったのですが,全曲通してギタリストにもおいしいフレーズが色々散らばっているのでよく聞いています.

 

LITTLE MONSTER

LITTLE MONSTER

 

 

 

Butterfly Effect 〈初回限定盤〉

Butterfly Effect 〈初回限定盤〉

 

 


④MASCARADE /G5 Project(Takajii) / G5 2007収録
上記のG5 projectのTakajiiさんという方の曲です.
MASCARADEのタイトルに合ったフラメンコ調の曲で,アコースティックギターで弾いているようです.
私,この曲が本当に好きでG5 projectで唯一持っているベスト盤でもこの曲がダントツで好きです.
エレキギターによる珠玉のインスト曲が溢れるアルバムの中でこういった雰囲気の曲を好きになるとは自分も思っていませんでした.サビにあたるメロディが本当に素晴らしくて,情熱的な情景が目に浮かぶというか.踊り出してしまいたくなってしまいます.
こういったスパニッシュな雰囲気の曲が大好きになりまして,聞き漁るようにもなりました.

 

この曲もライブでやってみたいなとひそかに思い続けていて,アコースティックギター用意しないとなどと計画を立てています.

 

G5 2007(ジー・ファイブ・2007)

G5 2007(ジー・ファイブ・2007)

 

 


⑤Dizzy Trickstar / UNISON SQUARE GARDEN / MODE MOOD MODE収録

UNISON SQUARE GARDENの最新アルバムの二曲目の曲です.UNISON SQUARE GARDENそのものはサークルの後輩に教えてもらいました.当時は「シュガーソングとビターステップ」のイメージが強すぎてそういった曲を多く出しているアーティストなのかななんて思っていましたが,「サイレンインザスパイ」のようなストレートでわかりやすいロックナンバーも結構あるとのことで聞くようになりました.


このアルバムは昨年に発売されたアルバムで私も購入しましたが,非常にポップでかつメロディが秀逸な曲が多くて愛聴しています.
「Dizzy Trickstar」や「Midnight jungle」,「君の瞳に恋してない」あたりが特に好きです.

 

UNISON SQUARE GARDENは4月にNHKホールのライブにも行ってきました.久しぶりにアーティストのライブに行ったのですが年齢層が若すぎてびっくりしました.RIOTの来日公演とか間違いなく私が一番若かったので,「ライブに高校生がいる!」と少し衝撃的でした.


田渕さん動きまくっててかっこよかったですね~MCもほとんどなく曲がどんどん進んで行くので多くの曲を楽しむことができました.
ギターボーカルの斎藤さんはbognerのコンボアンプを使っていましたが,本当に出音が素晴らしかったですね.ちなみに私自身もマルチエフェクターではbognerのシミュばかり使っています.いずれコンボアンプも弾いてみたいです.

 

MODE MOOD MODE (通常盤)

MODE MOOD MODE (通常盤)

 

 


というわけで最近ハマっている5曲でした.また来月あたりにでも同じような内容で投稿して好みの変貌を見たいと思います.

今回はここまでにしたいと思います.またよろしくお願い致します.